ホームページ 最近あった話題 那珂川、12年ぶりに氾濫!

畑が水に浸かる(AM10:45)

畑が水没(PM6:00)

 ここ2、3日のTV報道等で、水戸の那珂川が全国的に有名になったと思います。川が氾濫するという悪い意味での有名ですが...。
私もTV報道で那珂川の主流が那須にあることを始めて知りました。

 川の氾濫が始まった8/28(金)に東京に出張があったため、常磐線に乗って那珂川の橋を渡りました。電車が橋に近づくと安全の為に徐行運転となったので、那珂川の様子を良く見ることができました。

 車窓から那珂川を見ると、かなり川幅が広くなっているのがわかりました。川岸に住民(野次馬?)の姿が見えました。川岸の畑が水に浸かっていました。(AM10:45頃)

 出張の帰り、車窓から那珂川を見ると、午前中よりも水位が上昇したようで、午前中に見た畑が水没していました。

 私の住んでいる地区は、ひたちなか市でも那珂川から離れた場所にあるため、朝から消防車がサイレンが鳴らして走っていたのですが、会社に行って同僚に聞くまで理由が判りませんでした。(今思えば、会社に行くまでの道路も、いつになく渋滞していました。)

 妻が野次馬根性を出して、車で那珂川を見に行こうと思ったそうです。しかし、ひどい渋滞に巻き込まれて途中で断念して帰ってきたとの事です。交通規制のためでしょうか? この時に道路に路上駐車している車が多くあり、通行の邪魔になっていたので、「野次馬は困るなぁ」と思ったそうですが、その車は、避難勧告のあった地域の住民が車が水没するのを避けるために移動してあったものだということが後でわかりました。
自分が野次馬で交通渋滞の原因となっているのに気づけ!->妻

 12年前の台風で那珂川が氾濫して大きな災害となったのに、堤防が造られていないのが信じられません。
水戸は、今度こそ堤防を整備するだろうか? それとも10年に一度であるから気にしない?



『最近あった話題』へ戻る 『ホームページ』へ戻る