トップページ 最近あった話題 J-PHONEを機種変更(J-N03,J-SH05)

J-SH05 & J-N03 OPEN

開いたところ

J-SH05 & J-N03 CLOSE

サイズはほぼ同じ

J-SH05液晶

液晶がきれい

J-N03液晶

ちょっと青っぽい?

 妻はJ-PHONEに加入して1年以上が経過していましたが、J-SH01mark2という機種がお気に入りで使い続けていました。
ボタンの操作感が最高なんだそうです。もちろん白黒液晶ですし、電話帳の検索もできない端末なのですが、一昔前のケータイなので構造的にはお金がかかっていそうです。(^^ゞ

 そんな妻の悩みは、着メロの登録数がオーバーしそうで新規に着メロを登録できないこと。
シャープの最新端末は、最大で800曲の着メロ登録ができると知り、また折り畳みで65536色の液晶であるということで、J-SH05の機種変更をすることにしました。


そして機種変更

 速攻で近所にできたケータイショップへ機種変更に行きました。
1年以上契約していた場合の端末価格は12800円でした。(注:実はこの話題、もう3ヶ月も前のことなので現在はもっと価格が下がっているかも?)

 J-PHONEショップではない代理店なので、その場で端末が手に入るわけではなく、機種変更の申込書を書いて出しただけ。端末は2週間後に、代引きの宅配便で送られてくるとのことでした。


俺の物欲にも火がついた!

 私もJ-PHONEに加入して10ヶ月、そろそろ機種変更をしても良い時期になっていました。
そしてケータイショップで目撃したのは、まだディスプレイされていなかったモック。どうやら、その日からJ-N03は発売になっていました。

 モックを店員に見せてもらい、私の物欲は最高レベルに! 今まで使っていたJ-N02は、J-PHONEのJ-SKYやロングメールのサービスに対応しておらず、中身は一世代前の機種と変わらない物だっただけに、機種変更したいとずーっと思ってました。

 店員に聞くと、J-N03の機種変更の取り扱いは来週からとのこと、まずは新規顧客に端末購入を優先するってことですね。


そして大雪の中、J-PHONEショップへ

 1週間後、朝の10時にJ-PHONEショップに電話、J-N03の在庫を確認して取り置きをお願いしました。何事にもスピードが重要です。(^^ゞ
30分後にはJ-PHONEショップのカウンターで機種変更の手続きをしていた私。J-PHONEショップなので、その場でJ-N03を手に入れることができました。6ヶ月以上〜1年未満の契約での機種変更だったので12800円でした。

 結局、妻よりも1週間前に新端末を手に入れることになり、妻はかなり悔しがってました。


どっちの端末が良いか?

 65536色のTFT液晶であることがJ-SH05の良い所です。綺麗な写真の壁紙を使いたいと思うならJ-SH05でしょう。TFT液晶なので表示の反応が速く、ページ切り替え時にもサクサクと動作しているような印象を与えてくれて気持ち良いです。

 J-N03の液晶もムラがなく良いのですが、TFT液晶には負けてしまいます。液晶の色がちょっと青味がかっているのと、バックライトを消した状態ではほとんど画面が見えなくなってしまうのがマイナスポイントでしょう。J-SH05はバックライトを消しても画面が見えました。

 ちなみに私は、J-N03のほうがメニューに慣れているので使いやすいと思いました。新しい物を買った気がしなくて、ちょっとつまらなかったです。

どっちの端末が良いか判断するのは難しいです。


J-PHONEの新サービス

 これで私もJ-PHONEのサービスをフルカバーする端末を手に入れることができました。J-SKY、ロングメール、ステーションを使うので前よりも課金が増えてます。もしかしてJ-PHONEの策略にまんまと引っ掛かってしまったユーザーの一人なんでしょうね。

 新サービスの「ステーション」は100円/月で、様々な情報が自動的に端末に配信されるので面白いです。是非、契約することをお薦めします。

 「ロングEメール受信」の契約は200円/月で、スカイメールと同じ全角192文字の内容が無料で送られてきます。それ以上先の内容を読みたい時は、サーバーに接続して続きの内容を8円/1通で読み出すことができます。
これで、相手がiモードやPCで長めのメールを送ってきても本文が尻切れにならずに安心です。
続きの内容を読み必要が無いメールは、サーバーから無料で削除できるのも嬉しいです。
従来のスカイメールにEメール受信のオプションを付けると150円/月なので50円しか違いません。やっぱり「ロングEメール受信」で契約するほうがお薦めです。


そして壊れた(>_<)

 夫婦でかなりお気に入りで使っていたのですが、J-PHONEショップに行って修理を依頼することになってしまいました。
妻のJ-SH05は落として筐体にひびが入って電池蓋がゆるゆるになり、有償の外装交換、
私のJ-N03はスピーカーからの音がおかしくなってしまったので、保証期間内の無償修理となりました。

 修理が完了するまでは代替品(私はJ-SH04B、妻はJ-SH03)を2週間まで無料で貸してくれました。修理は2台とも土曜日にJ-PHONEショップに預けて火曜日に修理が完了しました。あまりの早さにちょっとビックリです。

 妻の場合は、J-PHONE CLUBに加入していたので、外装の交換の費用はたったの600円と激安!
 傷がついて気になっている人は外装交換を頼むことをお薦めです。まるで新品のようになって戻ってきますよ。

 修理に出すときに気をつけなくてはいけないのは、本体に記憶された内容が一度全てクリアされてしまうということです。電話帳データだけは、J-PHONEショップでバックアップしてもらえるのですが、ダウンロードした着メロや画像は消失してしまうので覚悟してください。


 いつの間にかMABE Pageが見られる!?

 以前に私のJ-N03でMABE Pageを見ようとすると、「テーブル表示に対応していません」のようなメッセージが表示されて閲覧不可能だったのですが、修理して帰ってきたJ-N03は閲覧可能になってました。
これはJ-N03のプログラムが最新バージョンになったためなのか? それともJ-PHONEのサーバー側でテーブル表示のHTMLを変換する機能が拡張されたのか不明です。

 iモードユーザーに「自分のHPが見れないの?やっぱiモードだよね。」と言われたことがあったので、ちょっと嬉しかったです。



トップページ 最近あった話題